トランプ カリキュレーション ルール 遊び方

トランプゲーム ルール 遊び方
この記事は約2分で読めます。

トランプゲームのカリキュレーションのルール 遊び方を紹介します。

 

カリキュレーションは1人で遊ぶトランプゲームです。

トランプではめずらしく運の要素に左右されにくく、実力が出ます。

なので1人でやり込むのに適したゲームといえます。

 

トランプ カリキュレーション ルール 遊び方

 1 2 3 4を1枚ずつ横にならべます。

1 2 3 4のカードを1枚ずつならべます。

マークはなんでもいいです。

この4枚のカードを台札と言います。

 

残ったカードをシャッフルします。

このカードを山札と言います。

 

山札からカードを引いて列をつくっていく

山札からカードを引き、台札にカードを重ねていくことで
4つの数の列をつくっていきます。

 

1のカードに下に+1の数の列
1 2 3 4 5 6 8 9 10 11 12 13
2のカードの下に+2の数の列
2 4 6 8 10 12 1 3 5 7 9 11 13
3のカードの下に+3の数の列
3 6 9 12 2 5 8 11 1 4 7 10 13
4のカードの下に+4の数の列
4 8 12 3 7 11 2 6 10 1 5 9 13

 

 

捨て札は4つの山をつくれる

重ねられるカードがない、また重ねたくない場合は捨て札にカードをおきます。

 

捨て札は4つの山をつくることができます。

捨て札の1番上のカードは台札に出し列にくわえることができます。

 

4 4つの列ができたら成功

4つの列ができたら成功です。

 

慣れてくると成功率が80%超えてきます。

成功率80%を目指してみるのもいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました