1人で遊べるおすすめトランプゲーム まとめ

トランプゲームの種類
この記事は約2分で読めます。

1人で遊べるおすすめトランプゲームをまとめました。

紹介するのはソリティア、カリキュレーション 、エスカレーターの3種類です。

ソリティア:有名なトランプゲーム
エスカレーター:簡単なトランプゲーム
カリキュレーション:実力が出るトランプゲーム

ソリティア

最初に紹介するのはソリティア(クロンダイク)です。

 

ソリティアはパソコンで有名なトランプゲーム。

カードを並べ替えて4つの列を作るのが目的です。

 

うまくいった時の爽快感がクセになります。

程よく頭を使うので、長時間楽しめ
「ソリティア廃人」と呼ばれるほどやり込む人たちもいます。

 

パソコンやアプリで無料でやれるので
トランプなしで楽しめるのもオススメできるポイントです。

 

ソリティア(クロンダイク)のルール 遊び方
ソリティア(クロンダイク)のルール 遊び方を紹介していきます。 ソリティアは1人で遊ぶトランプゲーム。 使うカードはジョーカーなしの52枚のカードです。 写真を使ってルールや遊び方をていねいに説明しています。

 

エスカレーター

エスカレーターは横に4枚ずつカードを並べていき、上下斜めで同じ数のカードのペアを作っていくゲームです。

簡単なルールなので気軽にやれます。

 

運の要素が大きいですが、実力が問われる部分もあり繰り返しやっても楽しいゲームです。

1人で遊ぶトランプゲームの入門としてオススメです。

 

エスカレーターのルールや遊び方は↓で書いています。

トランプ エスカレーター ルール 遊び方
トランプゲームのエスカレーターのルール 遊び方を紹介しています。 エスカレーターは1人で遊ぶゲームです。 画像を使って詳しく説明しています。

 

カリキュレーション

最後に紹介するのはカリキュレーションです。

カリキュレーションは4つの異なる並べ方の列をつくるゲームです。

 

一番の特徴は実力がでることです。

はじめは難しく感じますが、慣れてくると成功率が90%を超えます。

 

うまくなるほど成功率が上がるので、達成感を強く感じることができます。

やり込みたい人に強くオススメできるゲームです。

 

カリキュレーションのルールや遊び方は↓に書いてます。

トランプ カリキュレーション ルール 遊び方
トランプゲームのカリキュレーションのルール 遊び方を紹介します。 カリキュレーションは1人で遊ぶトランプゲームです。 トランプではめずらしく運の要素に左右されにくく、実力が出ます。 なので1人でやり込むのに適したゲームといえます。

 

子供が遊べるおすすめトランプゲーム
子供の遊びとしてトランプゲームをおすすめします。 低額、依存性が低い、知育に良い、親祖父母と遊べるのがトランプゲームがおすすめな理由です。 本記事では七並べ、神経衰弱、ババ抜き、ダウト、戦争、エスカレーターを紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました