トランプの歴史 語源は勘違いから

トランプの基礎知識
この記事は約1分で読めます。

私たちが使っているトランプにも長い歴史があります。

本記事ではトランプの起源や語源について書いております。

 

定かではないトランプの起源

トランプの起源はインド??

トランプの起源はわかっていません。

インドにあるカードゲームがヨーロッパに伝わり今の形になったという説が有力です。

 

マークはフランスが起源

初期のトランプのマークは地域によって違いました。

例えば17世紀のスペインではスペードは剣、ダイヤはコイン、クローバーは棒、ハートは聖杯です。

 

現在私たちが使っている4つのマークが作られたのはフランスです。

そしてフランスからイギリス、アメリカを経て世界中に広まりました。

 

トランプの語源

トランプと呼ばれるのは勘違いから

トランプのことを海外ではplaying card(プレイングカード)と呼ばれています。

日本と海外ではなぜ呼び方が違うのでしょうか。

 

ポルトガル語で切り札のことをトランプと言います。

ポルトガル人がトランプで遊んでいるときに「トランプ」とよく言っていました。

それを見ていた日本人が勘違いしてトランプと呼ぶようになったのです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました