トランプ占いで運勢を占ってみよう

トランプ占いの種類
この記事は約3分で読めます。

トランプ占いで運勢を占ってみよう。

 

紹介する占いは3つです。

  1. ピラミッド   :ピラミッドを切り崩していく占い
  2. 時計      :時計の文字盤状カードをならべて占う
  3. 四葉のクローバー:16枚のカードからく



ピラミッド

ピラミッド占い 手順

ステップ1 上の画像のようにピラミッド状にカードをならべたあと1番下の段を表にします。
残りは山札として側においておきます。

*使うカードはジョーカーをのぞいた52枚です。

 

ステップ2 合計13になるペアのカードをとっていきます。
Kは1枚で取ることができます。

 

ステップ3 下の段のカードがなくなったカードも表にする。
カードを取っていくことで、下の段のカードがなくなったカードも表にします。
重なっているカードがなくなったら、カードを表にするということです。

 

ステップ4 山札からカードを1枚引く
表になっているカードで13のペアがつくれなくなったら、山札からカードを引く。
引いたカードと表になっているカードで13のペアをつくります。

 

ピラミッドのカードをすべて取るか、山札がなくなったら終了

 

占い結果の見方

残った枚数で占います。

 

ピラミッドがなくなった:最高の運勢です!!
1〜10枚      :良い運勢
11〜15枚     :普通の運勢
16枚以上      :悪い運勢

 

こちらでは写真付きでやり方を説明しています↓

トランプ占い ピラミッドのやり方を紹介します
トランプ占いのピラミッドのやり方を紹介します。 ピラミッドでは今日の運勢や恋愛相手との相性を占うことができます。 トランプさえあればできるのでぜひ占ってみましょう。

 

時計

時計 手順

トランプ占い 時計

ステップ1 時計の文字盤のようにカードをならべる。
ジョーカーを除いたカードをすべてを上の画像のようにならべていく
そうすると4枚からなるカードの山が13個できます。

 

ステップ2 真ん中にある山からカードをめくる。
真ん中にある山の1番上のカードをめくり、めくったカードの数と同じ番号がついている山の1番下に入れ、その山の1番上のカードをめくる。
めくったカードの数と同じ番号がついている山の1番下にめくったカードを入れ、山札の1番上をめくる。
これを繰り返します。
例♦️8を引いたら、8の場所の山の1番下に♦️8をおき、8の場所の山の1番上のカードをめくる。

 

13が4枚そろうか、13以外の全ての番号が4枚そろったら終了

 

占い結果の見方

4枚そろったカードの数で占います。

13のカードはふくめません。

時計が完成:最高の運勢
11〜9 :良い運勢
8〜4  :普通の運勢
3〜2  :あまりよくない運勢
1、0  :悪い運勢

四葉のクローバー

四葉のクローバー 手順

ステップ1 タテ4枚、ヨコ4枚の合計16枚を表にしてならべます。

ジョーカーと10は使いません。
残ったカードは山札としておいておきます。

 

ステップ2 組み合わせを見つけてカードを取っていく。

  • 絵札(11から13)は同じマークJ、Q、Kの3枚の組み合わせ。
  • 1〜9は同じマークで足して15になる組み合わせ
    合計15になれば何枚使っても良い

 

ステップ3 空いたスペースにカードを補充する。

空いたスペースに山札からカードを補充して合計16枚にする

 

ステップ2とステップ3を繰り返す。

 

山札のカードを使い切るか、組み合わせができなくなったら終了

 

占い結果の見方

場札、山札ともに使い切った:最高の運勢です。
残ったカードが1〜6枚:普通です。
残ったカードが7枚以上:残念、今日は悪い運勢です。



コメント

タイトルとURLをコピーしました